東京・雄武会

ホームページに戻る

Chigusaのワケ知りお洗濯


 著者紹介   消費生活アドバイザー・Kajiリスト  工藤 千草 (「東京・雄武会」幹事 )

〜履歴〜
 1951年 北海道雄武町北浜町に生まれる。
      小学校5年生で埼玉県浦和市(現さいたま市)に転居。
 1987年 アパレルメーカー小杉産業を経て、ライオン株式会社入社。
      家庭科学研究所にて教育界、行政講座での講師、マスコミ対応などの啓発普及を行う。
 2012年 退社。 Kajiリストとして独立。

  著書:衣生活の科学(建帛社) 消費生活アドバイザー受験合格対策(丸善)
  協力:暮らしまる洗い!コツと基本120(扶桑社)

履歴検索

 
 
 
 簡単にきれい! ワイシャツのアイロンがけ  3月版
 
ワイシャツのアイロンがけは、手間をかけてもきれいに仕上がらないからか、皆さんが一番嫌いな家事作業の1つです。シワになっちゃう・・・、時間がかかる・・・、その原因はアイロンがけの手順!手順を覚えると、きれいにアイロンがかけられます。今回は、ワイシャツのアイロンがけの手順を紹介しましょう。


■ アイロンをかける前に知っておきたい知識 ■
 ワイシャツのアイロンがけに限らず、アイロンをきれいにかけるには3つのポイントがあります。

ポイント1【温度】
素材にあった温度でかけます。
衣類のアイロン温度表示(写真左)とアイロンの表示(写真右)を確認して、適切な温度を設定します。高すぎると、繊維を傷めてしまいます。



ポイント2【水分】
素材によって、水分の与え方を工夫します。
綿100%の場合は、霧吹きで水分を布表面に十分与えると、繊維内に浸み込んで、シワが伸びやすくなります。スチームは水蒸気が布を通過して内部に浸み込まないので、適してはいません。ただし、綿とポリエステルの混紡品はスチームでも良いでしょう。
毛の場合は、スチームを使います。水蒸気が毛の表面から内部に入って繊維をふっくらさせます。ニットはアイロンを浮かして押しつぶさないようにします。毛のスラックスなどのラインは、スチームは止めて、霧吹きをかけてドライでかけます。スチームがいつまでも当たっていると、ラインが付きにくいからです。

ポイント3【整え方】
形を整えてからアイロンをかけます。
アイロン台の上に平らに置きます。そして、かける部分の表面のシワを手で伸ばします。アイロンでシワを伸ばしながら・・・は駄目。また、アイロンを持たない方の手は、布地を押さえる、引っ張る等の補助をします。


■ ワイシャツのアイロンがけ手順 ■
 手順に従ってかけると無駄が無く、シワも寄りにくくなります。次の手順に従って、効率良くかけましょう。あれこれひっくり返したり、同じところを往復しない等の工夫をした手順になっています。

【手順】@右のカフスと袖→A衿の裏→B左カフスと袖→C衿の表→Dヨーク→E身頃

*左利きの方は、「左カフスと袖」から始めた方がやりやすいかもしれません。
*Cヨークは省略して、D身頃をかけるときに一緒にかければ簡略化できます。

@右カフスと右袖
アイロン台の上にワイシャツの背中を上にして置き、カフスの裏をさっとかけます。



カフスの表をかけます。シワが寄らないように、端から中央に向けてかけます。
袖のボタンを留める部分は、開口部の前後を合わせて、上からアイロンで押さえます。



袖をかけます。袖下の縫い代部を整えて、伸びないように注意してかけます。袖全体をかけてから、アイロンが身頃にややはみ出るように置いて、袖付け部をかけます。



A衿の裏
衿をアイロン台に乗せ、袖をかけた流れで、衿裏をかけます。衿の形を整えるためにやや引っ張りながらかけますが、シワが寄っても目につかない部分なので気にしないで良いでしょう。



B左カフスと左袖
アイロン台にワイシャツの前身頃部を上に向けて置き、右カフス・右袖と同様にかけます。

C衿の表
衿をアイロン台に乗せ、袖からの流れで衿の表をかけます。表衿は人目につきやすいので、衿の端にシワが寄らないように、外側から